さくら外壁スタッフブログ

2021年11月26日: 負けられない戦いが、そこにある

【ガーデンプラス  ムラカミ(アヤ)】

 

ミヤモトさん、バトンパスありがとうございます。

最近は、松村北斗を見かけると、ミヤモトさんの笑顔が脳裏をよぎってなりません。

次回はカフェイン巡りではなく、一緒にアルコール巡りをしましょうね・・・!

 

さて、前回はスポーツや音楽など、自己紹介向けの特技についてお話させていただきましたムラカミですが、今回はそんな私の「裏特技」!?についてお話させていただきます。

 

それは・・・

 

 

クレーンゲームです!

※前置きすると、YouTubeなどで達人技を披露するような超人レベルではありません。ご了承くださいm(_ _)m

 

取るものはさまざま。数ある戦利品の中から、一部抜粋して紹介します。

 

まずは、ぬいぐるみ。クレーンゲームの王道ですね。

大中小、サイズ感はそれぞれで、基本的に私と一緒にお家に帰ろう!という気持ちになれるものにトライしますが、やはり大きなサイズのぬいぐるみを1000円未満で獲得した時の充実感は圧倒的・・・※どんなにかけても2000円以内でモノにするのがモットー

 

サンリオたち

トリケラトプス

ティラノサウルス

アンパンマンと赤井さんとトートバッグ

以上は、ほんの一握り。直近の成果物たちに出演してもらいました。

 

番外編。こちら、たくさんの、人をダメにするクッション。

数が増え、ビニール袋につめゆく個数が増えるたび、他人に振り返られる頻度が上がります・・・

 

人をだめにするクッション

 

余談ですが、過去、大学時代、授業と授業の合間の空き時間にゲーセンに行った結果、このような事態を招いたこともありました。

 

プリンとラスカル

※ポムポムプリンとラスカルが授業に参加

 

スヌーピー

スヌーピーロッカー

※スヌーピーを持っていくタイミングではなかったため、駅構内ロッカーへ一時格納し、帰りに引き取り

こんな時代もあったなぁ・・・と。

 

そして、続いては、フィギュア。こちらは箱に入っており、忍耐強さと、いかにコスパの良い展開にするかが試されます。

鬼滅の刃、名探偵コナン、ワンピースなどのお気に入りキャラクターがいると、ついつい戦闘本能が刺激されてしまいます・・・

 

鬼滅の刃

鬼滅の刃2

赤井秀一

ハンコック

 

最後は、お菓子。こちらについては、食べたいから、ではありません。取りやすいから。これに限ります。

1人で食べきれる量ではないため、基本的には獲得したところで満足し、みんなとシェアするのが主です。

 

うまい棒たち

ちなみに、1番美味しいと思うプレミアムうまい棒は、神戸牛味で、おつまみとして割と有能です。

 

食べ物いろいろ

最近の景品には、ロールケーキやふりかけもあります。食卓にまで進出してくるとは・・・

 

などなど、ここまで私の裏特技についてお伝えしてきました。

ツメをかける部分、距離感、その台にあった戦略など、景品を獲得するのに大切なスキルは諸々ありますが、最も必要なのは、狙った獲物は絶対に逃がさない気合!(だと思っています)

※ユーザーに取らせる気の無い台においては、早急な見極めと撤退が大事なのは間違いありません。

 

今後も、何事においても、直感とスキルを磨いて精進したいと思う日々です。

 

と、なんとか上手い具合に締めくくったところで(?)

次回は、日本中を旅する、私にとっての癒し系ゆるふわマスコットキャラクター。そう、あの方の登場です・・・!

みなさん、お楽しみに・・・!

 

ページトップへ