外壁塗装に「ペンキ」って使えるの?塗装料とペンキの違いについてご紹介。外壁塗装を全国工事対応。

ガーデンプラス® さくら外壁塗装店

  • 現場調査無料!
  • お見積もり無料!
  • 全国工事対応!
  • 安心の施工10年保証!
  • 信頼の施工実績16,000件!

お電話でのご依頼・ご相談は

0120-411-807

【受付時間】9:30~17:30

選ばれる6つの理由 さくら外壁塗装店はココが違う!

コラムメニュー

外壁塗装リフォームブログ

記事をもっと見る

外壁塗装コラム 外壁塗装のちょっとコアな情報をお届け。

  • カラー&お見積り事例集
  • 外壁塗装人気色ランキング
  • 都道府県・市区町村別 外壁塗装の費用相場
営業日カレンダー
12
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
1
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

休業日(現場調査・工事は対応)

…休業日(現場調査・工事は対応)

休業日もフォームからの問合せ・申込みは可能です。

※各店舗の休業日とは異なります。

0120-411-807

【受付時間】9:30~17:30

お客様コールセンタースタッフ
小さなご相談もお気軽にお問合わせ下さい。有資格者が最適な解決策をご提案いたします。
  • 加來

    加來

  • 大藤

    大藤

  • 白賀

    白賀

  • 植松

    植松

  • 小川

    小川

  • 森田

    森田

  • 須田

    須田

  • 金

  • 村上

    村上

  • 大西

    大西

  • 杉原

    杉原

  • 中野

    中野

  • 丹羽

    丹羽

  • 安藤

    安藤

  • 太田

    太田

  • 宗行

    宗行

  • 岡田

    岡田

  • 小嶋

    小嶋

  • 粂

  • 織

  • 嶋

  • 前田

    前田

  • 南

  • 八村

    八村

  • 吉田

    吉田

  • 寺口

    寺口

  • 田中

    田中

  • 石井

    石井

  • 小柴

    小柴

  • 西村

    西村

  • 木村

    木村

  • 福本

    福本

  • 橋本

    橋本

  • 岡崎

    岡崎

  • 菊地

    菊地

  • 出田

    出田

  • 渡辺

    渡辺

  • 都

  • 木村

    木村

  • 横田

    横田

  • 宮腰

    宮腰

  • 佐藤

    佐藤

メールでのご相談はこちら
ご利用ガイド

安心のセキュリティ

FujiSSL

当サイトではFujiSSLのSSL証明書を使用し、常時SSL暗号化通信を行っています。

さくら外壁塗装の外壁塗装コラム

外壁塗装に「ペンキ」って使えるの?塗装料とペンキの違いについてご紹介

2022年10月7日

外壁塗装 ペンキ

ホームセンターなどで手軽に購入できる「ペンキ」。

ちょっと気になる自宅の外壁部分などを自分で塗ろうかな?と考える人も少なくないでしょう。

ですが、ペンキは外壁塗装に向いているのでしょうか? ペンキと外壁塗装料の違いについてご紹介します。

 

ペンキとは?

外壁塗装 塗料

ペンキの正式な名称は「水性エマルションペイント」などと呼ばれています。

成分は、水に小さな粒子である顔料や樹脂などで、乾くと顔料と樹脂が結合し、水に溶けることはなくなります。

成分の違いにより「水性塗料」「油性塗料」「ラッカー(スプレー)塗料」の3種類があります。

ホームセンターなどでも一般のひとが手軽に入手でき、また、豊富な色や仕上がりを選べるようになりました。

さらに、低価格で入手しやすいため、どちらかというとDIYや、プラモデルなどのホビー用品に使われることが多いかもしれません。

 

塗料であっても、あまり外壁や屋根の塗装には使われないペンキですが、その理由はなぜなのでしょうか。

 

ペンキは耐久性がなく外壁塗装には向かない

外壁塗装 NG

ペンキの特性は、価格がリーズナブルですが時間が経つとはがれたりひび割れたり、色が褪せるなど耐候性がないため外壁の塗装には向きません。

外壁や屋根の塗装に使われているのは実はペンキではなく塗料なのです。

 

ペンキと外壁用塗料の違い

ペンキとは一般的に趣味やDIYに使うことが多い塗料です。

外壁塗装に使う塗料のことをわかりやすく「ペンキ」と説明する業者があるかもしれませんが、それはペンキの事ではなく外壁用の専用塗料の事を言います。

外壁用の塗料にもいくつか種類がありますが、耐久性が高く、保温・保冷効果が期待できるタイプや、紫外線をカットするタイプ、自然で健康に良い素材を使ったものなど様々です。

外壁塗料は毎日雨風・日光にさらされる住宅と外壁をしっかりと守る機能性の高い塗料なのです。

 

ペンキでは外壁を守ることができない

ペンキは耐久性・耐候性がないため雨風や日光にさらされる住宅の外壁には向きません。

価格がリーズナブルなため、どうしても予算が立たず、けれどすぐに色を塗り替えたいときはペンキを使用した塗装でも仕方がないかもしれませんが、耐久性が低いのですぐにはがれたり色あせたりしてしまうでしょう。

 

外壁塗装に使われている塗料とは?

外壁塗装 疑問

それでは一般的に外壁塗装に使われている塗料はどのようなものなのでしょうか。

 

代表的な塗料

塗料にはアクリル、ウレタン、シリコン、ハイブリッド塗料、フッ素、などの種類があります。

機能や耐久年数はそれぞれの塗料によって違いますが、耐用年数と費用は比例しているので、予算との折り合いをつけながら塗料を決めることになるでしょう。

 

耐用年数はどのくらい?

塗料によっても違いはありますが、下記の通りです。

塗料の種類 耐用年数
アクリル 3年~8年
ウレタン 5年~10年
シリコン 7年~15年
フッ素 12年~20年
ラジカル 8年~16年
セラミック 10年~25年
光触媒 10年~20年

 

耐用年数のほかにも、それぞれの塗料には結露対策、光熱費削減、日光遮断など様々な機能性の塗料があります。

 

耐用年数よりも価格を重視し、リーズナブルに仕上げたい場合は、アクリル・ウレタン・シリコンがオススメです。

耐用年数を重視するのか、耐用年数が短くてもリーズナブルな価格のものを選ぶのか、迷う所ですが、プロの外壁塗装業者の説明をよく聞き、相談してみましょう。

 

まとめ

まとめ

ペンキが外壁塗装に使えるのか、ペンキと芸壁塗料との違い、外壁塗料の一般的な種類と平均的な価格についてご紹介しました。

ペンキはDIYやプラモデルなどのホビー塗装などには最適で、リーズナブルなのですが、外壁塗装には向きません。

ペンキを使わなくても、リーズナブルに外壁塗装を施工することは可能なので業者と相談し、アドバイスを頂きましょう。

関連するブログ

関連コラム

新着コラム

人気のブログ

人気のコラム

TOP

お見積り・現場調査・お問い合わせはこちら無料

ウェブからお気軽にご相談ください。
全国無料でお伺いいたします。

ご相談・お問い合わせ

ご相談はフリーダイヤルでも
受け付けております(携帯・PHS可)。

0120-411-807

【受付時間】9:30~17:30

ウェブ上でお見積り、塗装イメージがお試しいただけます。

  • カラーシミュレーション お住まいのタイプ別に外壁と屋根の塗り替えの配色をシミュレーションできます。 シミュレーションする
  • お見積りシミュレーション 簡単2ステップで概算見積もりを算出することが可能です。 シミュレーションする
  • 外壁塗装&サイディングコーディネートサービス 手続き不要 ご利用無料 ご希望の色をシミュレーションしたデータを作成いたします。

相見積りでもお気兼ねなくご相談ください!

  • 無料お見積り依頼
  • ご相談・お問い合わせ
  • 120万円60回までのご利用なら分割金利手数料0円 金利・手数料はさくら外壁塗装店が全額負担します! 120万円を超える場合は超低金利0.9%ローンをご用意!
  • 最長10年保証と無料10年目点検のWサービスで、塗装後も長期的にサポートいたします。
  • ガーデンプラス さくら外壁塗装店なら、いつでもどこでも現場調査・お見積りが日本全国無料!

さくら外壁塗装店が選ばれる理由

ページトップへ