イノセンス塗料の評判が気になる!外壁に使う際の注意点についても解説。外壁塗装を全国工事対応。

ガーデンプラス® さくら外壁塗装店

  • 現場調査無料!
  • お見積もり無料!
  • 全国工事対応!
  • 安心の施工10年保証!
  • 信頼の施工実績16,000件!

お電話でのご依頼・ご相談は

0120-411-807

【受付時間】9:30~17:30

選ばれる6つの理由 さくら外壁塗装店はココが違う!

コラムメニュー

記事をもっと見る

塗装事例一覧

塗装事例をもっと見る

外壁塗装コラム 外壁塗装のちょっとコアな情報をお届け。

営業日カレンダー
5
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
6
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

休業日(現場調査・工事は対応)

…休業日(現場調査・工事は対応)

休業日もフォームからの問合せ・申込みは可能です。

※各店舗の休業日とは異なります。

0120-411-807

【受付時間】9:30~17:30

お客様コールセンタースタッフ
小さなご相談もお気軽にお問合わせ下さい。有資格者が最適な解決策をご提案いたします。
  • 小川

  • 植松

  • 村上

  • 森田

  • 中野

  • 石井

  • 杉原

  • 木村

  • 八村

  • 三坂

  • 宗行

  • 石田

  • 森末

  • 吉村

  • 須田

  • 小嶋

  • 西村

  • 田中

  • 浅井

  • 湯本

  • 松本

  • 上田

  • 竹内

  • 橋本

  • 小柴

  • 福本

  • 前田

  • 吉田

  • 出田

  • 寺口

  • 大西

  • 岡田

  • 横田

  • 木村

  • 佐藤

  • 福山

メールでのご相談はこちら
ご利用ガイド

安心セキュリティ

FujiSSL

当サイトではFujiSSLのSSL証明書を使用し、常時SSL暗号化通信を行っています。

さくら外壁塗装の外壁塗装コラム

イノセンス塗料の評判が気になる!外壁に使う際の注意点についても解説

2023年5月12日更新  2023年5月12日公開

無機塗料の外壁塗装

長持ちする塗料を選びたいという理由から、イノセンス塗料が気になっている人も多いのではないでしょうか。

しかし、メジャーな塗料と比べて実績や評判を見聞きする機会が少なく、他塗料と比較する際の判断材料があまりない点が懸念されます。

そこで今回は、イノセンス塗料の基礎知識を始め、使用する際の注意点についてまとめてみました。

 

イノセンス塗料の概要と3つの特徴

外壁塗装工事3

イノセンス塗料とは、ジャパンホームワンド社から販売されているオリジナル塗料のことです。イノセンス塗料は、主に以下の3つの特徴があります。

 

・耐久性に優れており長持ちする

・カラー展開は61種類

・ピュアアクリル塗料と同等の特性がある

 

それぞれ見ていきましょう。

 

耐久性に優れており長持ちする

イノセンス塗料は耐久性が非常に強く、長持ちするのが特徴です。メーカによって多少の差はありますが、平均的な耐久年数は約20~30年となっています。

一般的な塗料の耐用年数は約10年であることから、イノセンス塗料の方が長持ちしやすいことは確かです。

しかし、実際は環境によって耐用年数が短くなることも少なくないため、メーカー記載の耐用年数までもたないケースもあることを覚えておきましょう。

 

カラー展開は61種類

カラフルな絵の具のパレット

イノセンス塗料のカラー展開は61種類です。原色に近い色はなく、ほとんどが薄めの色となっています。

カラー展開の注意点として、イノセンス塗料のラインナップには黒が含まれていません。そのため、外壁の色を黒にしたい場合はイノセンス塗料では対応できない点に注意しましょう。

 

また、イノセンス塗料を外壁に用いる際、使える色の数に上限はありません。そのため、自分の使いたい色を外壁に反映させることができますが、多くはツートーンのデザインが一般的です。

配色にこだわりたい方は自分の好みを営業担当者に伝えたうえで、外壁に実際の色見板を合わせながら選ぶとよいでしょう。

 

ピュアアクリル塗料と同等の特性がある

イノセンス塗料の原料は純度100%のピュアアクリル樹脂と、ピュアカルシウム砂の2つです。このうち、ピュアアクリル樹脂は不純物を一切含まず耐久性に優れているのが特徴です。

中には、アクリル樹脂塗料と聞くと安価で耐久性が低いイメージを持つ方も多いかもしれません。

確かに添加剤などの不純物が多く含まれるアクリル樹脂塗料はそうした側面がありますが、ピュアアクリル樹脂は先にも述べたように不純物を一切含んでいません。そのため、安価で質の低いアクリル樹脂塗料とピュアアクリル塗料は性質が全く異なるといえるでしょう。

 

イノセンス塗料の費用

金額の不安

イノセンス塗料の相場費用は、一般住宅の平均坪数である30坪で約70~110万円です。これはフッ素樹脂塗料と同等の価格相場となっています。

 

多くの家屋に用いられるシリコン塗料の相場が約60~90万円であることを踏まえると、イノセンス塗料の価格を割高に感じるかもしれません。しかし、耐久性に優れていて長持ちする特徴を踏まえると、初期コストをかけても長期的に見てお得だと考えられます。

そのため、その場の価格ではなく性能やもちを重視して塗料を選びたいと考えている方にイノセンス塗料は向いているでしょう。

 

イノセンス塗料のデメリット

イノセンス塗料は耐久性に優れており、長持ちする一方で以下のようなデメリットも存在します。

 

・汚れが目立ちやすい

・実績が少なく口コミや評判が分からない

・近くに店舗がないと使用できないケースがある

 

それぞれ詳しく見ていきましょう。

 

汚れが目立ちやすい

汚れたメッキのテクスチャー

イノセンス塗料はゴムのような粘着性があるため、ホコリが付きやすい点がデメリットです。そのため、他の塗料と比べて汚れが目立つ可能性が高く、定期的な掃除が必要になる恐れがあります。

また、外壁の掃除と聞いて高圧洗浄を思い浮かべる方も多いかもしれませんが、強さによっては塗料が剥がれるケースも少なくありません。

業者ときちんと相談した上で、場合によってはホースでの水洗いとなるほか、頑固な汚れに関してはスポンジを使用してこすり洗いをしてもらうとよいでしょう。

 

実績が少なく口コミや評判がわからない

イノセンス塗料はもともとアメリカで使われていた塗料であり、国内で販売され始めたのは2017年と比較的最近です。国内に登場してからそれほど日が経っていないこともあり、イノセンス塗料の実績は少なく、口コミや評判がわかりにくいことで不安を抱く人も多いでしょう。

しかし、国内ではまだ登場したばかりですが、イノセンス塗料はアメリカだけでなく世界中で用いられている塗料のひとつです。四季のある日本と異なり、厳しい条件下で用いられているケースも多く、環境に対する適応力は十分に備わっているといえるでしょう。

 

近くに店舗がないと使用できないケースがある

イノセンス塗料の販売店舗はジャパンホームワンド社に限られています。そのため、近くに取り扱い店舗がなければ使用できない恐れがあります。

イノセンス塗料の使用を希望する場合は、自身が住むエリアに取扱店舗があるか、あるいは取り寄せに対応している業者があるかどうか事前に確認しておくとよいでしょう。

 

イノセンス塗料を使用する際の注意点

相場

ここでは、イノセンス塗料を使用する際の注意点を2つ取り上げてみました。

 

・同等のスペックの他塗料とも検討する

・必ず2~3社見積もりを取る

 

ひとつひとつ見ていきましょう。

 

同等のスペックの他塗料とも検討する

先述した通り、イノセンス塗料はピュアアクリル塗料と同等のスペックを誇っています。イノセンス塗料の取り扱いがない、あるいは実績が少ないイノセンス塗料に不安を抱く方は、ピュアアクリル塗料を選択肢のひとつとして検討するのも一つの手です。

 

ピュアアクリル塗料はすでに国内で普及していることもあり、多くの口コミや評判を参考にできます。また、施工実績が多い業者がほとんどであることから、安心して塗装を任せられる点もメリットでしょう。

さまざまな観点で比較した上で、どちらのほうがよいかを決めることをおすすめします。

 

必ず2~3社見積もりを取る

イノセンス塗料に限らず、外壁塗装を検討する際は必ず複数社に見積もりを取ることが大切です。価格の比較はもちろんですが、外壁に合った最適な塗料が見つかる可能性が高まります。

また、信頼できる業者であるかどうか見極めるためにも、即決は避けた方が無難です。

甘い言葉にのせられて契約したあとに、高額請求や塗装をせずに逃げてしまうなどの被害にあってしまったという被害も見受けられます。

安易に即決せず、業者についてホームページで確認するようにしましょう。

 

まとめ

外壁塗料

今回の記事では、イノセンス塗料の基礎知識や使用する際の注意点についてまとめてみました。

 

イノセンス塗料は、一般の塗料と比べて耐久性に優れているため、塗装が長持ちすることが期待できます。とはいえ、汚れが目立ちやすいなどの懸念点があることを理解しておかなければなりません。また、近くに販売店がない場合は、対応できないケースもあるため注意が必要です。

長持ちする塗料を選びたいけれど、「自身の外壁に合った塗料がわからない」と悩む人も多いかもしれません。その場合は、プロに外壁を確認したうえでアドバイスを受けるのも一つの手です。

 

さくら外壁塗装店では10,000件以上を超える外構工事の実績を誇り、施工はもちろんのことアフターフォローに至るまでしっかりと責任をもって作業にあたっています。

また、外壁の塗装についても豊富なノウハウを有しているだけでなく、徹底的なコスト管理・効率のいい広告宣伝手法を駆使することで極限価格の提供へ挑戦しています。

さくら外壁塗装店では、お客様の外壁材に合わせた最適なプランを提案しているほか、見積もりは無料ですのでお気軽にお声がけください。

 

 

関連コラム

新着コラム

人気のコラム

TOP

お見積り・現場調査・お問い合わせはこちら無料

ウェブからお気軽にご相談ください。
全国無料でお伺いいたします。

ご相談・お問い合わせ

ご相談はフリーダイヤルでも
受け付けております(携帯・PHS可)。

0120-411-807

【受付時間】9:30~17:30

ウェブ上でお見積り、塗装イメージがお試しいただけます。

  • カラーシミュレーション お住まいのタイプ別に外壁と屋根の塗り替えの配色をシミュレーションできます。 シミュレーションする
  • お見積りシミュレーション 簡単2ステップで概算見積もりを算出することが可能です。 シミュレーションする
  • 外壁塗装&サイディングコーディネートサービス 手続き不要 ご利用無料 ご希望の色をシミュレーションしたデータを作成いたします。
  • 30秒で分かる!私の家は大丈夫? セルフ外壁診断6つの質問に答えるだけ!今の外壁の状況をもとに、外壁塗装するべきか診断します。

相見積りでもお気兼ねなくご相談ください!

  • 無料お見積り依頼
  • ご相談・お問い合わせ
  • 120万円30回までのご利用なら分割金利手数料0円 金利・手数料はさくら外壁塗装店が全額負担します! 120万円を超える場合は1.9%優遇金利ローンをご用意!
  • 最長10年保証と無料10年目点検のWサービスで、塗装後も長期的にサポートいたします。
  • ガーデンプラス さくら外壁塗装店なら、いつでもどこでも現場調査・お見積りが日本全国無料!

さくら外壁塗装店が選ばれる理由

ページトップへ