さくら外壁塗装の外壁塗装リフォームブログ

2021年4月9日

最長10年保証&無料10年目点検

みなさん、こんにちは!
さくら外壁塗装ブログ、今日も楽しく更新していきます~

本日4月9日は「左官の日」。
漆喰(しっくい)の語呂合わせから、日本左官業組合連合会が制定した日です。
外壁塗装には左官職人さんが必須ですよね・・・!

さて、今回は、外壁塗装工事の保証についてお伝えします。
塗装工事には保証が付いていないことも多々ありますが、さくら外壁塗装店では、
「最長10年保証&無料10年目点検」という充実のWアフターサービスがついています!

外壁塗装は、塗装して終わり、というわけではありません。
次の塗装時期が来るまで、お住まいをしっかり保護することが大切です。
さくら外壁塗装店では、お客様に安心して工事を安心してお任せいただけるように、アフターサービスにも注力しています。

 

最長10年保証

外壁塗装・屋根塗装には最長10年の保証期間が設定されています。コーキング、付帯物などの各項目についても、施工箇所ごとに、保証年数と内容を明確に表しています。
さらに、工事期間中の事故、工事の契約不適合に関する補償(当社加入保険基準:10年)を設け、万が一の事故にも真摯に対応できる体制づくりに努めています。
以下、各種工事の保証対象に当たる現象と保証期間です。

外壁塗装

現象:塗膜の劣化、急激な変色・退色
保証期間:1~10年(※塗料によって異なります)

 

屋根塗装

現象:塗膜の劣化、急激な変色・退色
保証期間:1~10年(※塗料によって異なります)

 

コーキング部分

現象:コーキングの剥がれ、急な劣化
保証期間:1ヵ月

 

付帯物塗装

現象:塗膜の劣化、急激な変色・退色、塗膜の浮き・めくれ
保証期間:1年

 

外壁補修

現象:補修箇所の変形・破損、補修部材の取付不良
保証期間:2年

 

屋根補修

現象:補修箇所の変形・破損、補修部材の取付不良
保証期間:2年

 

外壁付帯物設置工事

現象:変形、破損、取付不良、作動不良、部品故障
保証期間:2年

上記、保証対象内容と期間についてお話してきました。
それぞれ免責事項もございますので、詳細は保証書にてご確認をお願いします。

また保証が終わった後も、外壁の劣化や破損、塗装の残りの耐用年数など気になる点が出てくる場合があるかと存じます。

そんな悩みに対応した無料10年目点検についてもご紹介します。

メモ

 

無料10年目点検

塗装後10年目に無料で点検いたします。
気づきにくい劣化や対策法など、適切に点検・診断させていただきます。
主に、コーキングの劣化状況、チョーキングの有無、クラックの有無、サビの発生、塗膜の浮き・剥がれ等を確認します。

点検の結果、再塗装が必要な場合は、別途お見積をご用意いたします。

お問い合わせフォーム、お電話(フリーダイヤル)、ハガキの3つの方法にてお申込みいただけます。

こちらはお客様の気になるタイミングでお申込みいただけるよう、お客様自身でお申し込みいただいてから点検に伺います。

 

 

 

本日は、さくら外壁塗装店の「最長10年保証&無料10年目点検」についてお伝えしました。
少しでも、安心・安全に、外壁・屋根工事ができるようなお手伝いができればと思っています。

 

次回は、外壁塗装での人気カラー特集です!

 

それでは、また来週!

人気のリフォームブログ

    注目キーワード

    TOP

    ページトップへ